相続や成年後見について札幌の行政書士に相談したい方はぜひお任せください

お問い合わせはこちら

サービス

柔軟に対応する行政書士として札幌で実績多数です 

SERVICE

複雑で手間のかかる作業を丁寧に代行してご不安を解消します 

日常生活やビジネスにおいて起こり得る様々な問題やお悩みを解決へと導くため、複雑で手間のかかる書類作成、許可申請や届出、登録のための手続きを代行するのが行政書士の役割です。
「専門的な知識がなく不安」「書類作成が面倒くさい」「この決定で後悔しないだろうか」といったお悩みがありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。札幌市西区のアクセスが便利なロケーションに事務所を構えており、ご依頼に応じて迅速且つ柔軟に対応することで皆様へ安心をお届けしてまいります。


相続のあらゆる手続きを代行しご負担の軽減に貢献いたします 

権利義務に関する書類作成を代行する「身近な法務の専門家」として、遺言書の作成や遺言の執行から遺産目録の作成や遺産分割協議書の作成など、相続に関連した書類作成と手続きの代行依頼を承っております。相続がストレスや負担ではなくご家族にとって幸せな出来事となるように、手間のかかる書類の準備や作成を代行し、戸籍謄本の取得や銀行の残高証明、財産や負債に関する調査など、手続きの前提となる相続人・財産調査もトータルサポートしております。
ご家族を亡くした悲しみと慌ただしさの中でお仕事や家事・育児と同時に手続きをするのは精神的にも時間的にも大きなご負担となるに違いありません。相続財産に不動産が含まれている場合、相続税の申告が必要なケースでは司法書士や税理士とタッグを組んでお手伝いいたします。

将来に備えて効力のある遺言書を作成したいとお考えの皆様へ 

「将来に遺産分割をめぐって家族が揉めないようにしたい」「法定相続分とは異なる形で配分したい」とお考えでしたら、遺言書作成に関してぜひご相談ください。遺言書は財産の配分に関する故人の最後の意思表示として相続においては最優先されますので、起こり得るトラブルを避けるために有効です。その一方では、法的に効力のある内容とし、解釈をめぐって誤解を生まない内容に仕上げるためには専門的な知識も求められます。
正式な遺言書としては公正証書遺言・自筆証書遺言・秘密証書遺言などの形があり、それぞれに決められたルールや特色、メリット・デメリットがあります。遺言書についてのご相談を承り、ご意向に沿った形になるよう文案の作成をサポートしてまいります。死因贈与契約書の作成や遺言執行サービスについてもご相談ください。

あらゆる可能性を考慮してベストなご決定を後押しいたします 

「親の不動産を売却できくなった」「預金を解約できない」「認知症の親が高額な商品を買ってしまう」など、ご病気や事故で判断能力が衰えたゆえに生じるトラブルでお困りでしたら、成年後見制度の活用についてご相談ください。成年後見とは、様々な事情で判断能力が失われた方に代わり家庭裁判所が選任した後見人が法律行為について意思表示をするという制度です。
将来、判断能力が不十分になった時に備える契約は「任意後見制度」と呼びます。どちらも便利で有用な制度ではありますが、一度申し立てを行いますと後から変更できない場合もありますので、あらゆる状況を考慮して決めるのが最善です。ご事情やご希望を詳しくお話をお伺いした上で、お客様のニーズに合わせて最善のご決定となるようサポートしてまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。